1. youtube 薄毛対策ノウハウ動画

    薄毛対策のノウハウをご紹介

  2. youtube 自毛植毛体験者の動画

    体験談・相談者の声をご紹介

  3. youtube 海外自毛植毛クリニックの動画

    信頼できるクリニックをご案内

髪/髪型

自毛植毛するときに必ず坊主にする必要があるんですか?

坊主は必須ではありませんが、手術時の衛生面・手術後の衛生面の観点から定着率を最大化させるためには坊主はうってつけなので、坊主を選択することは推奨されています。

自毛植毛の効果はいつ頃実感できますか?

毛髪が生えそろうまでには個人差はありますが、5ヶ月〜半年で「生えてきたな!」とご自身の毛が生えてくることを実感できると思います。元々の薄毛の進行具合や植毛した株数、希望のヘアライン・ヘアースタイルによっても変わりますが、最終的に10ヶ月〜12ヶ月程度で薄毛という感じはなくなり、薄毛を卒業できると思われます。

薄毛治療はいくらくらいかかりますか?

前提を仮決めして回答致します。
【前提条件】
ハミルトン・ノーウッド分類でLv.3程度(Lv.1〜Lv.7)のAGAレベル中度のM字ハゲがかなり進んだ方が治療する場合の費用概算を想像する。
【概算治療費】
●薬での治療:毎月2〜3万円 (これを一生続ける)
●薬・注射での治療:毎月5〜7万円 (これを一生続ける)
●自毛植毛(日本):250〜300万円 (1回で終了、3,000株〜)
●自毛植毛(アジア):100万円以下 (1回で終了、3,000株〜)
●まともなカツラ:20〜30万円 (1〜1.5年で買い換え、複数のカツラを使い分け)

ハミルトンノーウッド分類

ハミルトン・ノーウッド分類

ハミルトン・ノーウッド分類

薄毛に似合うヘアスタイルを教えてください。

男性型脱毛症の場合の薄毛の前提で回答させて頂きます。M字あたりから薄くなってくることが多く、M字ハゲが進行すると前髪が割れやすくなるので、マッシュヘアやトップ重めの髪型はしづらくなりますし似合いにくくなります。こめかみ部分の毛を短くしたり、ソフトモヒカンの髪型は男性型脱毛症の人に似合うと思われます。